無能が恥でなくなった時代に生きる

ネットを通じてリテラシーが上がってきたためか、無能はやっぱり恥だよねという空気がジワリと出てきた気がするので、「バカについて考える」に再改題しようかな、とか考えています。

命の価値

 

d.hatena.ne.jp

なんか、昔の記事にブクマいただいたようで。ありがとうございます。

 

当該記事の要旨としては、「奪って良い命があるとすれば、我々人間にとっては【人間であるか否か】以外の線引きはありえず、犬や猫をこちら側に含めるべきではない」という感じ。

 

以前、どこかで補足したような気もしますが、一筆加えると、「人間以外の(例えば)犬猫をこちら側に入れてしまうということは、(肌の色など)特定の属性の人間をあちら側に追いやる考え方に通じる」ということ。

 

蚊取り線香を炊きながら殺されゆく犬を憐れむ行為は、泣いている幼女に声をかけている小汚いおっさんを即断で射殺する行為とあんまり変わらないのかな、と。

 

むう。喩えが良くない。